秋田の神社 厄祓 七五三 年祝い 合格祈願 就職祈願 祈る心を大切に

土崎神明社

facebook
ブログ
秋田の神社 土崎神明社、018-845-1441 お気軽にお問い合わせください。
 
神明社だより
神明社について
土崎港曳山祭りの行事
昇殿祈祷
出張祭
手水の作法
****
神明社の場所はこちらをクリック
携帯で簡単に見れます
スマホと携帯サイト
新しい情報のお知らせ
平成24年曳山行事 幕洗川一区

町内名
幕洗川一区
委員長名
佐藤 昭人
曳山置場所
幕洗川一区町内会館前
外題
内裏(だいり)炎上(えんじょう) 憤怒(ふんぬ)雷電(らいでん)
見返し
受け入れて がれき((枯れ木))に花を 咲かせましょう
解説
『北野天神縁起絵巻』によれば、延長八年六月二十六日に愛宕山上空から広がった黒雲が平安京を覆い尽くして雷雨となり、内裏清涼殿に落雷して公卿等数名が巻き込まれる事故があった。大納言藤原清貫は雷に打たれて即死、右中弁平希世は雷神に蹴り殺されたと言う。時の醍醐天皇も大惨事を目撃して直後に発病した。
かつて清貫らは、左大臣藤原時平の讒言を受けた醍醐天皇によって右大臣菅原道真が大宰権帥に降格され大宰府に左遷された昌泰の変に加担しており、非業の死を遂げた道真の怨霊が雷神と化して復讐を果たしたのだという伝説が生まれた。
この後、怨霊を畏れた人々によって道真を祀る北野天満宮が創建され、朝廷はその怒りを鎮めようと道真の左遷を撤回して正一位太政大臣を贈位した。

会所開

           7月18日   午後6時00分



曳山写真

         平成22年

        

           写真提供  越中谷写真商会




         平成19年



        

                写真提供 越中谷写真商会



       

               平成17年





         

            





         平成15年





          




秋田県秋田市土崎港中央3丁目9-37(秋田市土崎港駅前通り)
電話:018-845-1441 FAX:018-845-2417
 
Copyright (C) 2007  tuchizakisinnmeisha All Right Reserved
厄祓 お受けいたします
厄祓
詳細はこちら
七五三参り
七五三参り
詳細はこちら
土崎港曳山祭り
土崎港曳山祭り
詳細はこちら
キティーちゃんのお守り
キティーちゃんのお守り
詳細はこちら